プロフィール

鈴木孝典 農業販売プロデューサー

プロフィールを見ていただきありがとうございます

鈴木孝典(すずきたかのり)です。

 

1996年9月3日生まれの24歳

私が目標としていることは「食を通して、北海道から日本を盛り上げる」です。

考えていることをプレゼンにまとめました!こちらから

 

経歴

北海道の商業高校卒業後、東京・赤坂の高級料理店の料理に感動し「人々の心に火をつける料理人になりたい」「料理で多くの方を笑顔にしたい」と思い、総理大臣もくるレストランへ修行。

 

だが、毎日朝は6時に家を出ていって、帰ってくるのが夜中の12時になる生活。

疲れすぎて、終電の電車で、何度も寝過ごして1時間歩いて帰ることも当たり前でした。

 

そんな生活で体と心を壊し、わずか1年半で地元の北海道に帰郷しました。

 

鈴木 孝典

北海道に戻り、自分なりに一生懸命やっているものの、

キッチンの社員さんと馬が合わず、6人いた社員さんを1人にしてしまいました。

その結果、仕事が全部自分に回ってきました。

 

仕込みと営業を終わってから、毎日夜中の11時から洗い物をして、帰るのは12時。

ですが、会社は業績を上げられないので、もちろん給料は低く、愚痴ばかり言っていました。

 

そんな生活を経て

「自分を変えなきゃ」

ということにやっと気づき、

日々勉強・傲慢な自分と格闘しています。

飲食店 労務問題 解決

現在は、北海道で飲食店の店長をつとめ、個人事業主としても「農家さんの販路開拓」のお手伝いをしている。

 

個人事業主としての活動

北海道 農業

※実際に農場で生産者と話している様子

 

2020年の9月にコロナウイルスによって、市場価格が激減している農家さんを助けたいと思い、クラウドファンディングを実施しました。

【北海道・十勝】池田町の飲食店が“農家と野菜の魅力”を全国の皆さんに届けるプロジェクト | MOTION GALLERY
コロナの影響で、市場価格が激減している北海道農家さんの少しでも助けになるように、北海道の美味しい「食」を飲食店のノウハウでお届けします! ぜひおいしい北海道を再発見して...。クラウドファンディングのMotionGallery。

このクラウドファンディングで、じゃがいも700kgと玉ねぎ200kgを出荷した経験から「販路がない農家さん」の魅力を引き出すため、個人事業主としても活動中です。

 

プロフィール

趣味
仕事・読書

長所
思いついたことをすぐ実行する行動力・人懐っこさ

ブログを書き始めた理由
「北海道を盛り上げたい」

「ブラックと言われる飲食店を助けたい」

 

タイトルとURLをコピーしました