【地球に優しいエコ体験】蛍光灯の廃材を使ったグラスを作ろう 網走流氷ガラス館

網走 流氷ガラス館 最近のつぶやき

旅行に行っても、いい景色をみたり、博物館や歴史館・買い物ばかりでリラックスはするけど物足りない…

そんなお悩みを抱えている方も多いことでしょう。

そんな方々には「その場所でしかできない体験」をお勧めします。

私自身も高校生の時から旅行が好きで、関東はもちろん・九州・海外まで1人旅で巡ってきた経験があります。

色々な場所や文化を見て感動はするのですが、なんか物足りない…

その原因は「自分が経験していない」ということに気づきました。

 

今回は、自分が住んでいる北海道十勝から車で4時間走らせ、網走に行きました。

網走で、とてもエコで、変わった体験をしてきたのでご紹介します。

北海道旅行の参考にしてみてください。

蛍光灯のゴミを使ってオリジナルガラス体験ができる 北海道網走流氷硝子館

向かったのは北海道網走市

最寄りの空港「女満別空港」からは車で約30分で着きます。

 

網走 流氷ガラス館

町の中心地にある「網走流氷硝子館」です

 

ガラス館 展示

店内には色々なガラス作品が飾られて購入できます。

 

でも、ただのガラス作品ではないんです。

エコピリカ

そうです!ここは使い終わった蛍光灯でオリジナルガラスを作っているエコな店舗なんです。

そして、魅力的なのが自分でも、その蛍光灯で吹きガラス体験が出来ちゃうんです!!

面白そうだったので、実際やってみました!(要予約)

 

 

エプロン 鈴木孝典

体験前に汚れるので?エプロンを着用。

右手が熱くなるとの事で軍手もつけました。

言葉では説明しづらい部分が多いので動画でどうぞ!

体験中の様子がこちら

 

そして、完成したガラスは1000度を超える温度から2日間でゆっくり冷やされて、完成となります。

体験が出来て、自分で作ったオリジナルガラスが手に入って3000円ほどの値段。

これはもう安すぎます。

その後は隣接されたカフェでまったり。

網走

普通の席もありますが、テラスもあります。

みてびっくり!テラスの中に「ハンモック」が!!

網走 ハンモック

 

思わず、ここで寝転がりながら食べてしまいました…笑

海の音を聞きながらのハンモックは最高です✌️

皆さんもぜひ、足を運んでみてください

●住所 093-0004 北海道網走市南4条東6丁目2-1

●営業時間 10:00〜17:00

●休館日 毎週水曜日+不定休有り

●HP http://www.ryuhyo-glass.com/index.html

タイトルとURLをコピーしました