北海道を盛り上げるための挑戦!農家さんと一緒にできること

北海道 美味しいを送ろう 20代挑戦日記

北海道にはたくさんの土地があり「北海道ブランド」と言われるほど食べ物が美味しく有名です。

でも、話を聞いてみてわかったことは、農家さんも深刻な後継者不足だそうです

その理由として
①農業に魅力を感じない(子供が継いでくれない)
②売り先が農協1社依存になってしまい、面白味がない

ということです

私の主観では「いいものは作れるが、それを生かしきれていない」というのが現実問題だと思います

だからこそ私にできることは?

野菜

実際に私の周りの道外の経営者の方達に聞いてみると「北海道の食材というだけで反応がいい」と思っているのにも関わらず「使ってみたいけど機会がない」「高そう」と思っています。

昨日のことですが、去年1年間お世話になった経営者の方と北海道の食材の話になり、農家さんのこだわり・今後の想いや問題点等を話し続けました。

そうすると「一度使ってみたい」さらに「農場も見てみたい!」というお声をいただき、夜の10時でしたが嬉しくて農家さんに30分ほど電話してしまいました!

その方は関西で高齢者施設を3つほどやっているのですが「利用者さんに美味しい食事を提供できるなら」という想いで、今年中に北海道にきてくださいます

 

挑戦私自身ももっと北海道の魅力を発信して知っていただきたいですし、もっと評価されてもいいと思っているので、今後も動き続けます!

タイトルとURLをコピーしました