【北海道・十勝帯広の転職】経験者が役立った転職サイト・転職エージェントまとめ

十勝・帯広転職.com
転職希望者
転職希望者

十勝で転職したいんだけど、求人サイトが多すぎる…

地元に特化したいものだと、求人数が少ないし…

まとめたものがあれば便利なんだけど…

孝典
孝典

十勝で転職を2回も経験した私が解説します!

実際に体験して”役に立ったものだけ”を紹介します。

転職サイトは膨大な数があり「どの転職サイトがいいのか多すぎて迷う」という方も多いと思いです。

私はこれまで、十勝館内で2回の転職を経験してきました。

転職する際は必ず、転職サイトや転職エージェントを中心に探して求人を見つけてきました。

今回は、私が転職活動を通じて利用した50社以上の転職サイトと転職エージェントの中から、実際の転職活動において北海道・十勝の転職(田舎転職)でも実際に役立ったおすすめ転職サイトと転職エージェントをご紹介します。

転職サイトと転職エージェントの違い

まず大前提として、転職サイトと転職エージェントは違います。

転職サイトは好きな求人を見つけて、自分で、面接などの転職活動を進めます。

自分で好きな求人に応募できるのがメリットですが、膨大な数の転職希望者がいるため、書類選考がなかなかうまくいかない現状があります。

転職エージェントとは、キャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーが、自分に合った求人を送ってくれる転職サービスです。

自分で求人を探す転職サイトとは違い、おすすめの求人や応募書類の準備、面接対策、推薦文や入社までフォローをしてくれるので、効率的に転職活動ができます。

私的には、転職サイトと転職エージェントを併用することがオススメです。

転職エージェントと転職サイトを使う“メリット”

「転職サイトや転職エージェントは成果報酬型だから、就職先にとってはあまり利用しない方がいいんじゃないの?」

「小さい会社は出てこないから選択肢が少ない。」

ということは、人材に資金をかけられない会社は掲載できていません。

ブラック労働で、低賃金が問題な会社は企業資金がないため、転職サイトや転職エージェントに掲載されているのは有料企業だけと言っても過言ではありません。

転職サイトと転職エージェントを使うメリットはこの3つです。

気に入らなかったら、転職しなくてもいい

転職エージェントに相談する=絶対、転職しなければいけない

というわけではありません。

年収や条件などが気に入ったら転職活動をすればいいし、気に入る求人がなかったらその時を待って、登録だけしておきましょう。

転職活動は無料で誰でもOKです。

自分の適正年収や強みを知れる

今のご自身での職務内容と同程度でいくらくらいの年収の求人が出てるのか?確認することで、自身の市場価値が見えてきます。

先ほど言ったように、他社の年収が高ければ転職してもいいし、低かったら今の会社にいて、時を待つか、自身のスキル向上に使いましょう。

転職活動は無料です。

「自分の強みがわからない…」という方でも、キャリアアドバイザーとの面談でヒアリングしてもらい、明確になった経験があります。

キャリアアドバイザーに相談するのが無料なら、活用しない手はないです。

書類選考の通過率が上がる

転職サイトや転職エージェントは成果報酬(転職を決める)なので、企業に様々な営業(推薦文など)やトークで求人を紹介し、入社を勧めてくれます。

個人で申し込むより、書類選考の通過率は上がり、面接につながりやすくなります。

オススメの転職サイト・転職エージェント活用方法

私が活用した実例を紹介します。

 1.転職サイトに登録
 2.転職サイトで求人検索
 3.気になる求人があれば、転職エージェントに伝える
 4.転職エージェントが推薦文つきで、企業に応募する

転職サイトからの応募だと、信頼性に乏しく、書類選考で落とされてしまう確率が高くなります。

転職エージェントは”自分”という商品を企業に、一緒に売り込んでくれる営業パートナーみたいなものです。

希望を伝え、エージェントに求人を探してもらうのはもちろん、自分でも探し、推薦文を書いてもらって応募するなど、フル活用しましょう。

ただし、転職エージェントは成果報酬(転職を決める)なので、担当者によって当たり外れあります。

過去に私が出会ったエージェントは…
 ・転職を必要以上に勧めてくる。また、希望外の求人を紹介される
 ・カウンセリングが長すぎる。「〜だったら・れば」が多く、無駄な会話が多い
 ・経験が浅く、提案がない。希望に対しての応用(勤務地を変える・年収を下げる)ができない

そんな担当者と出会ったら後日アンケートが送られてくるので、迷わず「担当者を交代してほしい」ということを伝え、他の会社の転職エージェントも検討ましょう。(会社というより、本当に人によります)

自分の一世一代の決断を託せる信頼できるエージェントと一緒に進むのがベストです。

北海道・十勝帯広地区で役に立つ(強い)転職サイト・転職エージェント

ここからは、北海道・十勝帯広地区で役に立った転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

都会だと、膨大な数の求人を紹介してくれますが、田舎だとパイプがなく、求人の数が少なくなる会社もあります。

こちらで紹介している会社は十勝地区にも強い印象で心強いので全て登録しておくのがオススメです。

リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com

『リクルートエージェント』は毎回利用しました。

転職サイトでありながら、転職エージェントの機能もあり、求人数の多さがダントツで魅力的です。

そのため、転職エージェントと面談した後、その日中に5つ以上の求人を紹介してくれました。

パソナキャリア

公式サイト:http://www.pasonacareer.jp

『パソナキャリア』も登録しておくのがオススメです。

転職サイトでありながら、転職エージェントの機能もあり、なんと言っても、担当の転職エージェントのレスポンスが早く安心できです。

小さい困りごと「学歴がないけど、大丈夫?」の相談もすぐに返信しれくれました。

大手と違い、アドバイザー担当者につく求職者の数が少ないので、丁寧に対応することができます。

doda

【公式サイト】https://doda.jp

『doda』は転職エージェントの質が高くオススメです。

転職サイトでありながら、転職エージェントの機能もあり、徹底したヒアリングで求職者の強みを引き出してくれます。

職務経歴書の添削や、面接対策まで幅広くサポートしてくれました。(実際に私の個人事業としての活動も入れた方がいいと言われ変更したところ、書類選考を通る確率が高くなりました)

大手の中では個人的にイチオシです。

ビズロケ十勝

公式サイト:https://tokachi-direct.jp

『ビズロケ十勝』は帯広市が始めた、求職者と求人企業をマッチングするサイトです。

職務経歴や自己PRを書き、基本的に企業からのスカウトを待つスタイルです。

求職者から求人企業に連絡することはできませんが、非公開求人や求人票を出していない企業から特別スカウトを受け取ることもできます。

私自身も、1ヶ月登録しただけで、ありがたいことに6社以上からスカウトをいただきました。

そのうち、特別スカウトを2社もいただき、転職のきっかけにつながりました。

転職サイトと転職エージェントの求人と合わせて見るべきサイト

転職サイトと転職エージェントの情報だけでは「どんな人が働いているのか」「仕事環境は?」などの情報が不足がちです。

転職してから「思っていた仕事と違った」とならないためにも、出来る限り情報収集することをおすすめします。

私が参考としているのが「その企業で働いている人の口コミ」や「自分の市場価値(年収)」です。

下記サイトがおすすめなので、転職サイトや転職エージェントの情報と合わせて見ておくのがおすすめです。

ミイダス

【公式サイト】https://miidas.jp

現時点で自分にどのくらいの市場価値(年収)があるか『ミイダス』で調べることができます。

いくつかの質問に答えるだけで、現在の市場価値として、年収の目安が出ます。

年収を調べられるだけでなく、企業からのオファーも届き、東京の飲食店から今より50万円以上アップのオファーをいただいたこともあります。

ただし、十勝で勤務を考えていると、思うような年収にならないことが多いので、参考程度に見るようにしています。

openwork

【公式サイト】https://www.vorkers.com

企業に対する社員や元社員からの口コミが書かれているのが『openwork』です。

直近の書き込みも多く、年収や職場環境について詳しく書かれているのでとても参考になります。

転職サイト・転職エージェントで見つけてもらった気になる求人を必ず『openwork』で探し、実際に応募するか検討するのがオススメです。

ですが、十勝だと企業に対する情報が少ないのが難点ですが…

番外編:帯広・十勝の田舎転職ならハローワークも有効活用しよう

転職サイトや転職エージェントを利用して、人材を募集する企業は「お金に余力がある大企業」か「人を大切にする中小企業」しかないと思っています。

語弊がないように言えば、社員のお金のことを真剣に考えてくれている働いてゆたかな暮らしをしてほしいと思っている中小企業です。

私自身の考えですが、社員にとっての給料(お金)は会社からの愛の証拠だと思っています。

だからこそ、通常よりお金をかけてでも、人財を採用したいと考えている企業へ転職するためにも、転職エージェントや転職サイトを使いましょう。

ですが、十勝の実態として転職サイトや転職エージェントを利用する企業は多くないのが実情です。

なので、同時並行して「ハローワーク」での転職も活用しましょう。

今はハローワークの場所に行かなくても、インターネットから求人を探すこともできます。

ハローワークインターネットサービス:https://www.hellowork.mhlw.go.jp

自身の情報を登録しておくと、企業からスカウトが届くこともあるので、転職サイトと転職エージェント+ハローワークを併用して、転職ライフを有利に勧めましょう。

※勤めている企業にバレるのではないか?と心配しなくて大丈夫です。
非公開会社リストというものがあり、バレない仕組みがハローワークや転職サイトにはあります。

転職活動は無料ですし、ノーリスクです。

仕事に不満がある人は、今の会社に愚痴を言い続け、我慢し続けて働くより、転職エージェントに登録して、自分の強みを明確にし、転職活動をはじめる方が年収も上がりやすいです。

行動する人が報われます。

タイトルとURLをコピーしました