【ごめんなさい。太ります】北海道らしいラーメンはラピタ帯広店がオススメ

らーめん専家羅妃焚帯広店の辛味噌ラーメン 飲食店日記

料理人がオススメする地元飲食店の紹介コーナー

前回の記事

「北海道らしい濃い味噌ラーメンが食べたい…」

そう十勝エリアで思ったら行って欲しいおすすめスポットは「らーめん専家羅妃焚(らぴた) 帯広店」です。

小さい時からのお気に入りで、本州から来た人も連れていくおすすめラーメン屋。

調べてみると、道内だけでチェーン展開しており他に6店舗ほどあります。

ま、美味しいんでチェーンだろうが関係なく、紹介しちゃいますけど(笑)

羅妃焚帯広店は幅広いメニュー(坦々麺もあり!)

らーめんメニュー帯広店

通常の味噌ラーメンから坦々麺や五目ラーメンまで幅広い。

おまけにチャーハンと餃子もある。(デブ確定)

「大盛り」って言葉に弱く、無意識でラーメン大盛りを注文…

これが羅妃焚 人気メニューの辛味噌ラーメン!

らーめん専家羅妃焚帯広店の辛味噌ラーメン

「うまそっ!」と見ただけで、トロトロチャーシューとわかる見た目が魅力的。

トロトロチャーシュー

ここのチャーシュー最高。

バラ肉をどうやったら、こんなにトロトロにできるんだろう…

味は、濃い味噌がガツンと!!(薄めるスープもあるみたい)

スープを飲み終わった後に、すぐに飲みたくなっちゃうのは不思議だよね…。

ちなみに、嫁は白湯味噌ラーメン

嫁は白湯ラーメン 帯広

自分のラーメンに夢中で味見を忘れてて、ブログを書きながら後悔…

ラーメンでは物足りず、追加で炒飯注文(デブ確定)

羅妃焚の炒飯

いかにも、お玉で盛られたいいフォルム。

やっぱり炒飯はこうでなくっちゃ。

パラパラのチャーハンというより、フワフワの炒飯。

れんげを置く暇がない…

羅妃焚の炒飯

炒飯には珍しく、玉ねぎが入ってます!

シャキシャキの食感が残っていて最高。

ゴロゴロに切ってあるチャーシューが味の主役かな。

デブ活は続く…餃子を追加

ラーメンと一緒に食べるのはやっぱり餃子だよな。

ということで、餃子も注文。

肉餃子は食べた瞬間「肉汁ジュワー」っと溢れ出します。

頼んで正解。

今回2人で食べたのは
・ラーメン2杯(1つ大盛り)
・炒飯(大)
・肉餃子

はい。らーめん専家羅妃焚(らぴた) 帯広店に行くと必ず太ります。

ダイエット中の女子には誘惑が多いのでおすすめしません。

店舗情報

店名:らーめん専家羅妃焚(らぴた)帯広店
電話番号:0155-24-0104
営業時間:11:00~24:00(コロナで時短営業しています。詳しくはお電話で)
住所:〒080-0018北海道帯広市西8条南1-15-1
定休日:無休

タイトルとURLをコピーしました