第2回 農業販路開拓ミーティングをやりました!

北海道農業を盛り上げるための販路開拓ミーティング 農業 販路開拓サポーター

2月の農業販路開拓ミーティングをやりました。

何をするのかというと
「農協出荷したことがなかった農家さんと2人3脚で、1年間販路開拓するための行動をしていく」

というもの。

私自身、クラウドファンディングを通して、玉ねぎ200kg+じゃがいも700kgの合計900kgを道外中心に販売しました。

その販売金額は、農家さんが農協に通常卸している5倍の値段です。

その経験から「どうやって販路を開拓したのか?」ということを余すことなく、お伝えしています。

ダンボールの手配場所から、梱包する時の注意点・表示義務…など私が困ったことをコンサルとしてではなく、パートナーとして並走しています。

今回、農家さんからいただいた悩みは

「情報発信に行き詰まっている。何を発信したらいいかわからない…」

「ブログは書きたいと思っている…でも、でも、でも…書いている途中で手が止まってしまう」

というお悩みをお持ちでした。

私自身も同じ経験がありましたが「ブログ見てるよ!知らせてくれてありがとう!」と先輩から電話をいただいたこともあり、ブログを書き続けられたこともあったので、

「自分が困ったことを書いてみてはどうですか?自分自身が困ったことは周りの方も困っています。
情報発信して、助けられている人、嬉しい気分になった人は必ずいます。その証拠に毎日のPV(ページビュー)が次の記事を心待ちにしている数じゃないですか?」

とお伝えさせていただきました。

食材もとても美味しいし、人柄も素晴らしい方なので、新しい笑顔の声が届くことを楽しみにして、今後も共に行動していきます!

そんな SHY FARM 高木さんのブログはこちら

SHY FARM
タイトルとURLをコピーしました