【行動こそ真実】農家の販路開拓で行動したら起こったキセキ

行動 農家 販路開拓 農業 販路開拓サポーター

 

自分の野菜を売る自信がない…

売れても、単発で終わりそうで成功イメージが掴めない…

農家で、農協にしか卸したことがない人の、こんな不安を解決、行動する一歩を後押しします。

 

この記事を読むことで

「行動したときの具体的なイメージが掴める」

ようになります。

 

私自身、2020年9月にクラウドファンディングに挑戦しました。

挑戦した結果、始まる前は、予想もしなかったことが次々に起こりました。

今回は、起こったことを全て、包み隠さずお伝えします。

 

この記事を読んで、情報を受け取る側から、情報を発信する側へなりましょう。

 

 

【行動こそ真実】農家の販路開拓で行動したら起こったキセキ

行動 起こったこと 

 

まず、販路開拓したい農家さんが、抑えておくべきことはこちら。

農家が営業・販路開拓したいと思ったら絶対にやること3選
自分でも販売したいけど、どうやって販売すればいいんだろう? 許可とか申請とかいるの? 農家で、農協にしか卸したことがない人の、こんな疑問に解決します。 この記事を読むことで ...

 

動いてすぐに結果が出るとは限りませんが、

クラウドファンディングに挑戦し、行動した私の一例として、捉えてください。

 

道外企業からの注文・来年の出荷契約

交渉 

ありがたいことに、ほとんどの注文が道外の方からです。

「ポテトチップスのチョコがけが美味しそうだったから」

と、私のブログを見て、頼んでくれた方もいます。

クラウドファンディングのじゃがいもをポテトチップスにしてみた!
今回クラウドファンディングで扱っている高木農場のじゃがいも 実は、その品質ゆえに あの大手お菓子メーカーでも使われています! 普通のじゃがいもと何が違うの? ...

 

あっという間に、じゃがいも700kgがなくなり

ある企業は

「美味しかったから、来年は〜キロお願い」

と予約注文までいただき、ありがたい限りです。

 

加工品の依頼

 

クラウドファンディングの特別リターンで

「商品開発プロジェクト」

を販売しました。

その金額500,000円!!

 

ある会社様に、ご購入いただき

今現在「レンジでチンできるポテチ」を開発中です。

第一回 商品開発オンライン会議を開催!クラウドファンディング
今回のクラウドファンディングで「【企業向け】北海道のお野菜で商品プロデュース権利」 というものを販売いたしました。 値段は、500,000円という金額。 実は、買う人はいないと思いながらも「...

新聞社からの取材

取り組みが面白い!とご連絡いただき、地元新聞に大きく取り上げてもらいました。

十勝毎日新聞さんに載せていただきました!クラウドファンディング22日目
クラウドファンディング22日目 やっと、やりたかったことが動き始めました。 それは「農家さんの新たな販路拡大」です。 販路拡大が目的ではなく、お客様からのリアルな声「美味しい」を集めることで、人離れが進んでいる農業...

 

反響は大きく

「歩いていると声を…」

とはいきませんが、営業に行く会社様で

「新聞に載ってたね」と5人ほどから声をかけていただきました。笑

 

まとめ:千里の道も一歩から

千里の道 一歩から

理想にはすぐにはいけません。

 

ですが、行動なくして理想にはいけません。

「行動こそ真実」

私自身も動き続けます。

タイトルとURLをコピーしました